« Posts tagged Format

TRACEの使い方

デバッグ情報を出力する」でTRACEマクロを紹介しましたが
今回は詳しい使い方を説明します。
»Read More

[Class] CString

文字列クラスです。
intとならんでかなりよく使うクラスだと思います。
»Read More

デバッグ情報を出力する

Visual Studioの出力ウィンドウに文字列を出力するにはTRACEマクロを使います。

»Read More

文字列を数値に変換する

atoi関数を使います。

atoiとはASCII to Integerと言うことです。
»Read More

[CTime] 現在時刻を取得する

CTimeクラスより簡単に現在時刻を取得できます。

»Read More