[CListCtrl] 列、行追加などの基本的な操作


列の追加はInsertColumn
行の追加はInsertItem


まず、InsertColumnで列を追加します。
第一引数は挿入位置なので、上の例では最後の記述が一番最初の位置にきます。
第三引数は表示文字の位置を指定します。VCFMT_LEFT、LVCFMT_RIGHT、LVCFMT_CENTERのいずれかが指定できます。

列を追加したあとにInsertItemで行を作成します。
指定してあるカラム数だけアイテムが追加されます。
アイテムを変更する場合はSetItemTextにて行います。

CListCtrlは基本はこの三つの関数で操作を行えます。

Comments (0)

› No comments yet.

コメントを残す

Allowed Tags - You may use these HTML tags and attributes in your comment.

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt=""> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">

Pingbacks (0)

› No pingbacks yet.